デリヘル話をデリバリーヘルス club AZULで楽しもう!
  1. トップ
  2. 裏話系
  3. 従業員が中出しされた!

従業員が中出しされた!

事件発生

鹿児島のデリヘルでも割と有名な場所に長年勤めていた俺。
そんな俺の元にある日一本の電話が届く。
嬢「○○さん…?私中出しされた…」
これはもう大事件でした。

すぐに向かうので落ち合う事になりました。
嬢(便宜上Mちゃん)の意向により部屋を出てから話をして欲しいとの事だったので、
とりあえず建物の外にバンを待機させ待ちました。
10数分後Mちゃんが駆け足で後部座席に乗り込んでくると、
顔を伏せて泣き始めました。
Mちゃん「私本番は絶対嫌だったからこのお店に入ったの」
Mちゃん「でも無理押さえつけられて中に知らない人の出されちゃった…」
俺「どうして欲しい?」
Mちゃん「ちゃんと反省して欲しい」
俺「わかった、とりあえず玄関前までついてきて」
俺は嬢の肩を支えながら事件のあった部屋まで急いだ。

示談交渉

部屋に到着し中の加害者らしき男性に話しかけた。
俺「すいません。先ほどのご利用について少々お話したい事がございます。」
客「ごめんなさい。わざとじゃなかったんです。」
俺はこういうやってしまった後に言い訳や謝罪をするタイプが大嫌いだった。
俺「とりあえずここで話すのは何かと迷惑でしょうし、中かもしくは別の場所に移動したいのですが」
そう提案すると男性はすんなりドアを開けてくれたので、部屋の中で話をする事となった。
事件の概要は大方Mちゃんの言った通りで間違いなかった。
客「すいません。妻や家族には言わないで欲しい。」
客「お金という形ですまないがここにある20万で示談をして頂きたい。」
俺「示談相手は私では無いので、先ほどの嬢と直接話して下さい」
そして部屋の外で待機していたMちゃんを中に入れ3人での話し合いが始まる。
Mちゃん「お金なんて本当は要りません。けれど反省してるのは分かりました、示談に応じます。」
客「ありがとうございます…もう2度とやりません」
示談交渉が終わり俺はMちゃんの手を握り、Mちゃんは15万を握って部屋を後にした。

その後…

帰り際の車内で緊急避妊ピルを飲ませると、一安心したのかMちゃんは落ち着きを取り戻した。
そして気が緩んだのかわんわんと泣きだし、
Mちゃん「あんな奴に中出しされて…私汚れちゃった…」
俺「汚れてなんかないよ。大丈夫。」
Mちゃん「じゃあこのお金使って今からホテルで私抱いて!汚くないんでしょ!?」
彼女の気持ちを考えると居た堪れなくなり静かに頷いた。
ホテルに着き行為が始まる。そして挿入の時だった。
ゴムを付けようとする俺に
Mちゃん「ゴム着けるの?私が汚いから…」
結局ゴム無しの生で挿入。
絶頂も近くなり射精しそうだと言うと
「私の汚れたここを、俺さんの精子で綺麗にしてお願い!」
と泣きながら訴える顔を何処か愛おしく思いつつ中で大量に射精。

そのままMちゃんは安心してしまったのか熟睡を初めてしまった。
後日彼女はまたいつもの笑顔で出勤してきた。

当サイトについて

デリバリーヘルス club AZULのご利用誠に有難う御座います。当サイトはアダルトコンテンツを多く含みます。18歳未満の方は申し訳御座いませんが退出をお願い致しております。
また当サイトは第三者の体験談を元に構成・掲載を行っております。つきましては当サイトの情報に対して一切の責任を負いかねます。ご自身の判断で閲覧・ご利用をお願い申し上げます。

最新デリヘル記事